安倍の大滝へ行こう!(3/3)

2019.08.08 Thursday

0

    安倍の大滝は、梅ヶ島温泉の温泉街から遊歩道(山道)を歩いて45分ほど行った山奥にある秘境の滝です。

    梅ヶ島温泉では、「安倍の大滝へ行こう! 濃い金運キャンペーン」を開催中です。

    http://www.jhpds.net/ryokanitikawa/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=360403&planCd=01577547


    この機会に是非、安倍の大滝へ行ってみてくださいね。

     

    途中、滑りやすいところもあります。靴は滑りにくいものを履いて行ってください。

    あと、安倍の大滝ではしぶきを浴びますので、汗拭きタオルと別に、メガネの方はメガネ拭きタオルもあるといいですね。
    往復ざっと2時間かかります。暗くなると危険ですから、早めの時間にお出かけください。

    安倍の大滝へ行こう!(2/3)

    2019.08.04 Sunday

    0

      安倍の大滝は、梅ヶ島温泉の温泉街から遊歩道(山道)を歩いて45分ほど行った山奥にある秘境の滝です。

      梅ヶ島温泉では、「安倍の大滝へ行こう! 濃い金運キャンペーン」を開催中です。
      この機会に是非、安倍の大滝へ行ってみてくださいね。


      安倍の大滝へ行こう!のつづき、3回シリーズの第2回です。

      遊歩道の入り口から2つの橋を渡っていくと、すぐに本格的な山道になります。

      写真は、安倍の大滝から流れる、サカサ川の清流です。

      道は登ったり急な階段を歩いたりしながら・・・沢を渡ったり・・・

      自然をゆったり満喫しながら歩きます!

      安倍の大滝へ行こう! (1/3)

      2019.08.01 Thursday

      0


        安倍の大滝は、「日本の滝百選」にも選ばれている名瀑で、梅ヶ島温泉から「安倍の大滝遊歩道」を1.2キロメートル、

        所要時間45分ぐらいで歩いて行ったところにあります。

        静岡県内には、白糸の滝と浄蓮の滝も「日本の滝百選」に選ばれていますが、白糸と浄蓮は車ですぐ近くまで行けるのに対して、

        安倍の大滝は山歩きをしなければならないせい、なのか、「行ったことがある」という人は少ないと思います。

        梅ヶ島温泉では、「安倍の大滝へ行こう! 濃い金運キャンペーン」を開催中です。
        この機会に是非、安倍の大滝へ行ってみてくださいね。

        安倍の大滝は、梅ヶ島温泉の温泉街にある民宿湯の華、旅館よしとみ荘のある「安倍の大滝遊歩道入口」から歩いて行きます。

        近くには「安倍の大滝入り口」というバス停もあります。

        遊歩道すぐにの所に一つ目の橋!

         

        遊歩道の入り口から安倍の大滝までは、この2つの橋を渡ってから山道を歩いて行きます。

        2つめの吊り橋(写真の吊橋)は、ちょっとスリルがありますよ!

         

        次回に続く

        滝湯のライトアップ♪8月2日〜12日まで!

        2019.07.31 Wednesday

        0

          梅ヶ島温泉の温泉湯滝のライトアップを下記日程で行います。

          2019年8月2日(金)〜8月12日(月)
          時間:午後6時〜9時

          期間中は、湯滝のあるおゆのふるさと公園で、
          地場産品、梅ヶ島温泉オリジナル石けんの販売も行います。

          ぜひ皆さんおいでくださいね。

          新田の垂れ桜

          2019.04.10 Wednesday

          0

            「オクシズコレクション梅ヶ島」

            2019.03.12 Tuesday

            0

              梅ヶ島温泉の南(静岡市街地側)3kmぐらいのところにある

              新田温泉黄金の湯に「オクシズコレクション梅ヶ島」という

              梅ヶ島の歴史や文化の写真パネルを展示するスペースがオープンしています。

              梅ヶ島のことがよくわかっておすすめですよ!

              日本平夢テラス!

              2019.02.13 Wednesday

              0

                日本平山頂に、富士山の絶景を楽しめる新たな施設が完成しました!
                1周約200mの回廊からは、市内の眺望を360度楽しめます!
                夜景も抜群ですよ!

                日曜〜金曜 9時〜17時
                土曜 9時〜21時
                ※毎月第2火曜渡年末葉休館。展望回廊は終日入場可。無料

                静岡おでん祭 2019 3/8〜3/10期間開催!

                2019.02.12 Tuesday

                0

                  地域の食文化「おでん」!
                  「おでん」は地域の風土を色濃く反映した、その土地ならではのソウルフード。
                  その素朴な味わいは常に懐かしく、心も体もあたたまるものです。
                   「おでん」の豊かな食文化に広く関心を抱いていただき、そのおいしさを
                  再発見する機会として開催します。

                  静岡の街が楽しくなる、食情報の発信
                  静岡市独自の食文化「静岡おでん」を、かつておでん屋台が連なった中心市街地・青葉公園通りをメイン会場に情報発信します。

                  静岡ならではの食情報を発信するイベントとして静岡市近隣の方のみならず、静岡市外、静岡県外の方にも

                  来街していただけるような魅力あるイベントとします。

                   

                  開催時期:3/8(金)〜3/10(日) 以下時間

                       3/8(金)16時〜21時 3/9(土)10時〜21時 3/10(日)10時〜18時

                  開催場所:青葉シンボルロード

                   

                   

                  野生のカモシカ君が人になつく?

                  2019.02.06 Wednesday

                  0

                    近くの高い山々に雪が積もった昨日のことですが、民宿湯の華とよしとみ荘の近くにもよくやってくるカモシカくんですが、

                    こんなに近づいても逃げることもなく、触っても触り放題だったそうですよ!

                    そのうち大勢で山から降りて来たりするんでしょうか? 畑の作物は食べないでよ。

                    安倍の大滝!

                    2019.01.21 Monday

                    0

                      安倍の大滝は、梅ヶ島温泉の温泉街から遊歩道(安倍の大滝ハイキングコース)で片道1.2km。所要時間は片道45分ぐらいです。

                      安倍の大滝は日本の滝百選にも選ばれていて、ここ静岡県では、この安倍の大滝の他に、白糸の
                      (世界文化遺産富士山)と浄蓮の滝(伊豆)を加えて3つの滝が選ばれています。

                      安倍の大滝への遊歩道の入り口は、梅ヶ島温泉の民宿湯の華、旅館よしとみ荘のあるバス停「安倍の大滝入り口」のあたりにあります。

                      梅ヶ島温泉街のバス停は、静岡駅側から来て「安倍の大滝入り口」、「梅ヶ島温泉入り口」、そして終点「梅ヶ島温泉」の3つですが、各バス停間は徒歩で5分程度と近いので、お車で来られた際には、梅ヶ島温泉の公共駐車場(「梅ヶ島温泉入り口」バス停と「梅ヶ島温泉」バス停の間、川沿いをちょっと上ったところ)に車を駐めても行くことができます。

                      今年は1月も下旬だというのに、まだあまり氷がありません。
                      滝の両脇が少し氷っているかな、という程度でした。
                      今年はまだ雪も積もっていません。

                      雪が積もっている時ですと、遊歩道の路面が凍結していることもあります。
                      特に坂になっている箇所などは危険です。

                      氷った路面を踏んで転倒したり、転落したりしないよう、十分に注意してください。
                      もし氷っていて危険だなと感じたら、いさぎよく引き返してくださいね。